エネ夫デスゲーム ~奈落の底の夫婦たち~ - 第12話 正義が揺らぐ(2)

六反りょう/最上蛍
PV:2,858
コミックDAYS 連載中(バラ読み) 毎月1日更新
コミックス情報
エネ夫デスゲーム ~奈落の底の夫婦たち~ 分冊版(9) (BE・LOVEコミックス)
 
¥198
講談社 2024年3月25日
最終更新日:2024年6月18日 21:18

エネ夫デスゲーム ~奈落の底の夫婦たち~のあらすじ

大崎望、33歳。2児の母であり、現在は育休中の女性検事だ。夫の将太朗は育児にも協力的で何も不満はない。ところがある日、望は些細なことをきっかけに子育てアプリに愚痴を書き込んでしまう。すると、届いたパーティの招待状。会場には、華やかさにそぐわない暗い目をした妻たちの姿が……。違和感を覚える大崎夫妻を前に、主催者の北条真子が宣言したのは、モラハラ・DV夫たちが集められた“エネ夫デスゲーム”の開催だった!

エネ夫デスゲーム ~奈落の底の夫婦たち~ のエピソード

コメント

コメントはありません
コメントする
丁寧なコメントを心がけましょう。不快な言葉遣いなどは利用制限や退会処分となることがあります。
※ネタバレは禁止です

関連商品